topimage

2008-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵が売れました~♪ - 2008.02.21 Thu

とてもとてもうれしいことがありました。

二年前、喫茶店を借りて開いた作品展を見に来てくれた方が
私の「吉野」というさくらの絵を買ってくださいました。

絵を職業にしたいと思っている人間にとって
自分の作品が売れる、ということは
もう、飛び上がりたいくらいにうれしいものなんです。
ましてほそぼそと描いている私なぞは…。

さらに田舎暮らしの直前に売れた、ということは
大いに前途を祝福されたようなもの。
天に感謝したくなりました。

これからケーブル工事がいつになるかわからないので
ブログはしばらく書けなくなりますが
夢に向かってがんがん進んでいこうと思っています。

PC音痴の私に代わって、HM、ブログを作ってくれた娘にも感謝。

スポンサーサイト

イヤシロチ - 2008.02.20 Wed

足湯で休憩していたら、おばさんたちの会話が聞こえてきました。
「パチンコ屋だったら10時間いても平気、落ち着く」。
ひぇ~~、あんなやかましい所で…。

土地にはそれぞれ『イヤシロチ』と『ケカレチ』があるといいます。
イヤシロチは緑豊かで大樹が育ち、人々も動物も健康で長生き、
ケカレチは何を植えてもよく根つかず、商売しても長続きせず、
病人のいる家が多くある、ということなんだそうです。
ケカレとは「気が枯れる」。イヤシロとは「癒し」。

自然ゆたかな田舎に移住しよう、と思ったのは
イヤシロチに身を置いてみたかったからです。

不思議なことに、同じ原料を用いて同じ製法で工業製品を作っても
イヤシロチでは優良品が、ケカレチでは不良品が多くできあがるそうです。

初めてこの場所を見たとき、
「ここはイヤシロチだ」と感じました。
イヤシロチなら心身は活性化し、インスピレーションも次々と沸くそうで、
絵を描くには最高です。

田舎で癒される人もいれば
パチンコ屋で心癒される人もいる。

人って、いろいろなんですね。
その人にとってのイヤシロチってあるんだなぁと思いました。


引越し準備 - 2008.02.18 Mon

田舎への引越しがあさってに迫りました。
私が間借りさせていただく農家の納屋へは
下見と掃除で何度か通っています。
雨漏りはするし
壁にはタヌキくんが出入りする穴もあいてるし
なかなか楽しそうです。
布団をおいていたら、おしっこされてしまいました。
すごく寒いので、まぁ許してあげましょ。

今お世話になっている部屋と
次の納屋の二箇所の掃除で
手が荒れ荒れになって靴下がひっかかってしまいます。

早くかたづけて
絵にとりかかれるようにしなくちゃ。

お庭の梅の木も、大阪に比べてまだまだつぼみは固いようです。



ためしに書いて見ます。 - 2008.02.17 Sun

はじめまして。
自分のブログなんて、緊張してしまいます。
とりあえず、テストです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。