topimage

2009-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもボスが好き - 2009.12.26 Sat

それでもボスが好き
12・26

ボスは私に、
ちびに対して過保護だとか
溺愛してるとか言ってるわりに
平気で自分のお箸でおかずを
食べさせたりしています。

ちびもちびで
いつもボスにからかわれて
手荒くあつかわれているくせに
ボスのいうことには絶対服従です。
だんぜん、私の方が
ちびを可愛がっているのに~。
(ちなみに私のことは「自動エサくれ機」
としか認識していません。)

いじめられても
ボスのでかい靴の上でくつろぐちび。
スポンサーサイト

Holy Night - 2009.12.26 Sat

火鉢
12・24

クリスマスイブですが
我が家は平均年齢70歳なので誰も
ケーキを買ってろうそくともして
プレゼント交換しよう、なんて言いません。

そのかわり(?)
火鉢が登場しました。
これは前の住人さんの置き土産のひとつです。
火鉢・手あぶりだけで6個ありました。
その中の小さいほうの火鉢に
薪ストーブの灰を入れて
豆炭をおこして
おもちを焼いています。

部屋はちらかっていますが
ふだんはこんなもんです。

変なクリスマス。

燻製 - 2009.12.26 Sat

燻製
12・24

お肉の特売のときに買っておいた豚のかたまりで
ベーコンとロースハムを作りました。
今、山では猟師の鉄砲の音が響いているので
こんど猪肉が手に入ったら
猪ハムを作ろうと思っています。
鹿はジャーキーにしたらなかなか美味でした。

熱源は七輪の練炭です。
火力が安定するまで
2~3時間かかります。
それからさらに3~4時間
サクラのチップでいぶしてできあがり。

私の料理はいつも適当なので
そのときによって塩味が濃かったり
薄かったりします。
本格的な燻製作りをされる方がみたら
笑われるでしょうが
自分たちが美味しければいいし、
何より余計な添加物の心配がありません。

ただ、燻製のあいだ中、
ず~っと犬がうるさくて。
出来上がったらボスに内緒でちょっとだけやります。

届かへん - 2009.12.26 Sat

届かへん
12・24
おばちゃんが燻製作ってる。
コメリで買ってきた燻製機で。
これ実は二台目。

一台目のんは、もらってきた
せんべいの一斗缶やったけど
使いすぎて穴あいてもうたんですわ。

ええ匂いしてます。

おばちゃん、こんな時だけ
わてのひも、短くするねん。
なんぼがんばっても
あとちょっというところで
届かへん。

ええ匂いしてまんねん。

届かへんねん!

SFの古典 - 2009.12.23 Wed

夏への扉

12・23
畑作業ができない冬。
今日は雨も降っています。
ようやくのんびり本でも読めそうな…。

SF(古い言い方ですが)は
筒井康隆くらいしか読んだことがありません。
映画では
「バックトゥザフューチャー」、「ターミネーター」が
若い頃の私には衝撃的でした。
(これまた古いですが)

今年、新訳になった「夏への扉」は
私が生まれる4年も前に書かれていました。
作者のハインラインは
100年以上昔の人です。

それなのに
その面白さときたら!
こんな昔にすでに
こんなに完成度の高い作品があったなんて。
しばらくはSFにはまりそう。
おすすめです。

うかはますます元気 - 2009.12.23 Wed

ウサギのうかは元気
12・23
大阪生まれのウサギの『うか』です。
都会のマンション暮らしのころは
おとなしいウサギでした。
田舎に来てから
ウサギが変わったように
活発になりました。
新鮮無農薬の野菜が
ふんだんに食べられるからでしょうか。
きれいな空気のせいでしょうか。
エサをやるたびに走り回って突進してきます。

同じように
人間の私たちもカゼひとつひかず
おまけに力持ちになりました。
ボスは確実に若返っていて
150まで生きるのだそうです。
それもありうるかな、と最近思います。

それにしても
うかがこれ以上凶暴になりませんように。

耳に虫 - 2009.12.20 Sun

耳がヘンなのです
12・20
お久しぶり。ちびです。
元気ちゃいまっせ。
耳がヘンやねん。

ちょっと前の真夜中、
キゲンよう寝てたら
耳に虫が入って大パニック。
こんなおっさんフェイスやけど
気は小さいんですわ。
ボスが夜中に長い間、耳をかいてくれてんけど
「治れへんねん、気色わるいねん」、いうて
訴え続けたら
動物病院に連れて行かれましたんや。
これがまた大変でしてん。

病院の先生はカバに似てて
やることが大ざっぱやねん。
いきなりそこいらの紐でサルぐつわされてな、犬やのに。
耳ひっぱられて、綿棒でグリグリやられて
消毒液じゃばじゃば入れられるんでっせ。
そら、泣きますわな。
思いっきり暴れたった。
怖かったわ~。もう絶対行きたないわ。

あとで聞いたら、
牛が専門やて。道理でな~。

雪が降っています。 - 2009.12.20 Sun

09年末の雪
12・19
朝の新聞でユニクロの広告発見。
コーデュロイパンツ半額!

作業ほっぽらかしてでも行かなきゃ~。
でもユニクロのある竜野町には
車で40分かかります。
しょっちゅうは行けないので
久々におしゃれな古民家カフェでランチ。
は~、しあわせ~。

竜野橋のすぐ近くには
播磨の小京都と言われる城下町がひろがっています。
ヒガシマル醤油の工場や資料館、
童謡赤とんぼのふるさとでもある
レトロな町並みがすてきです。
こちらへ来られたら、一番にご案内したい場所です。
ユニクロのセールのおかげで思わぬ発見がありました。

写真をお見せできればよかったのですが
カメラを持っていなかったので
代わりに我が家の今朝の雪の風景を。

へちま君 - 2009.12.17 Thu

新製品へちま
12・17
夏の西日よけに植えていたへちまが
大小30あまりの実をつけました。
 
カラカラに乾かして
種を出し、皮をむいて
一晩ブリーチにつけておくと
こんなふうになります。

昔懐かしいへちまですが
いまどき、売れるかどうか。
微妙なへちま君です。

霜が降りました。 - 2009.12.17 Thu

09初霜
12・17
この冬いちばんの寒波がきて
あたり一面霜でまっしろになりました。

ようやく冬らしくなり、なんだかほっとします。
やっぱりいつまでも暖かいのは気持ち悪いですね。

北側の畑は私の畑です。
昼すぎまで陰なので
霜もなかなか溶けません。

ボスの好きな自然農は
雑草を抜かないので
ヘビ嫌いの私には我慢できません。
そこでMy畑をもらっています。

並んでいるのは廃材で作った花壇。
チューリップとビオラを植えていますが
「棺おけみたい」と、ボス。

気にしてるのに。

おばさん忘年会 - 2009.12.17 Thu

かにきちさん
12・15
高校時代の友達三人トリオで
忘年会してきました。
はっきり言って
気遣いなく飲んでおしゃべりできれば
どこでもOKなのですが
よくコマーシャルしてる
「おんせん、ななせん、はっぴゃくえん♪」
という激安温泉パックで
皆生温泉へ。

ほどほどにお酒もいただき
午前二時までおしゃべり。
は~、やっぱ女は気をつかわない仲間と
しゃべりまくることが
日ごろのストレス発散になります。

俵萠子さんの本にありましたが
老人ホームでも女性同士はグループで
わいわい楽しげに過ごすそうです。
それに対して男性のグループというのは
あまりないらしい。
人数も圧倒的に女性が多いので
仕方ないかもしれませんが
少ないなら余計に団結したらよさそうなのもの。
でも、ぽつんぽつんと一人でいて
コミュニケーションをとる努力はしない。
どうも男女の本能の違いなのだそうです。

所在なさげに寂しそうなおじいさんと
いいにつけ悪いにつけいつまでもパワフルなおばあさん。
はた迷惑かもしれないけど
「自分が楽しければいいやん!」と
おばあさんになれる女でよかったな~と思います。
暗~いよりは明るいほうがいいもん。
無口なおじさまがたは、
今からコミュニケーション能力を
磨いておかれては。

米子の路地を入ったところの「かにきち」さんで
お昼をいただきました。
タクシーの運転手さんが連れて行ってくれたので
場所はわかりません。
安くて新鮮でとっても良かったのでご紹介します。
夜の値段はわかりませんが
ランチには最高でした。

もち米商品化 - 2009.12.11 Fri

もち米パッケージ
12・11
できました~!
「あじわいの里・三日月」へ
売りに出す商品です。
市販では米袋の一キロ用というのは
なかなかなくて、ネットで購入しました。

高校時代、マン研(マンガ研究会)だった私、
昔とった杵柄と言えるかな~、
乏しい才能をしぼりだしてラベルを作りました。
田舎臭さがいい味だしているでしょう?

お正月までのわずかな期間が
もち米の売れそうな時期、
『年末・年始のご挨拶に』
なんてキャッチをつけて店頭に並べました。
今度はお年玉キャンペーンとして
小豆の小袋もつけようかな。

一袋、500円也。
手間のかかるわりに利益は薄いけど
楽しいからいいっか。

それと以前出していた案山子クラフト、
1000円で売れていました~!!
天にも昇る気持ちでした。
どなたかわかりませんが、感謝感謝です。

突然きのこ - 2009.12.11 Fri

きのこ豊作
11・28
パソコンを開けると眠くなるので
ついブログの更新も遠のいてしまいます。
どうも私のパソコンには
睡魔ウィルスがついているみたいです。
こんなんでも読んでくださる奇特な方、
ありがとうございます。

写真は今年の春にシイタケとナメコの
菌を植えつけた原木です。
来年くらいから収穫できるはずでした。

落ち葉集めのついでに
何気なくのぞいてみたら
なんと、私の顔くらいの巨大なシイタケと
デジカメより大きなナメコが!
両手に抱えきれないくらいとれたので
佃煮にして保存食にしました。

なぜこんなに早くにできたのかは謎。
天候がおかしいからなのでしょうか。
まだバッタやモンキチョウがいたりします。
タンポポも咲いてたり。
寒いのは嫌いだけど、やっぱり
冬は冬らしくないと気持ち悪いですね。

きのこはおいしかったからいいけど…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。