topimage

2010-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入り口の展示 - 2010.04.20 Tue

入り口ギャラリー
4・20

亜都里絵さんの入り口のギャラリーです。

左のドアから入ると喫茶、右から入ると航空写真の事務所です。
八角形のドーム天井にはステンドグラスがはまっていて
とても明るく素敵です。
作品が映えて見えるように
白い壁には飾り枠もあり
まるで小さい美術館のよう。

それぞれに値段をつけましたが、
ボスいわく、「売れないよ」と。

大阪では20点くらい売れましたが
人口の少ない田舎ではどうだか。
今回一枚も売れなければ
絵はあきらめようと思っていました。

…でもでも

今まで何一つ長続きしたことのない私、
何も取り柄がないからこそ
絵くらい続けたい、と思い直しています。
娘も、分野は違うけれど
同じ絵をかく同志、
ここでやめてしまっては親としても立つ瀬がない、
続けていれば、いつかいいことがあるかもしれません。

というより、
やっぱりかくことが好きなのです。
せっかく「自然のなかで絵をかく」という
大きな夢が実現したのだから
かき続けていきます。
スポンサーサイト

作品展始まりました。 - 2010.04.20 Tue

亜都里絵さん外観
4・19

うれしはずかし作品展が始まりました。

この日のために、この冬かけて準備してまいりました。
お花いっぱいの素敵な喫茶店「亜都里絵」さんが舞台です。
ボスに搬入を手伝っていただき
20点を展示しました。
ギャラリー喫茶なので壁には額を吊るす金具も完備。
ご主人も奥様もとても親切で気さくな方です。
喫茶店と航空写真の会社が同じ建物に併設して
経営されているようです。

こんな素敵な場所が借りられてありがたいことです。

4・19のまめ - 2010.04.20 Tue

4月19日のまめ
4・19

まめです。
大きくなったでしょう。
もう何日目か数えるのがめんどくさくなりました。
ほかの柴よりかなり美人じゃないでしょうか。
(親バカ!とボスがせせら笑っていますが…)

抱いている人が写っているのは我慢してください。
何しろカメラを向けると暴れるもので。

八重さくら満開 - 2010.04.20 Tue

盆栽八重桜
4・18

ボスの娘さんが送ってくれた盆栽のかわいらしい桜です。
ようやく満開を迎えました。
八重でとてもきれいな色とかたちです。
下草もいいバランス。

場所をよく考えて、将来は地におろしてやろう
とボスが言っています。
ご近所の家の庭にはなぜか桜が少ないので
大きくなるのが本当に楽しみ。

うがうが - 2010.04.20 Tue

うがうが
4・16

ど迫力の
我が家のお嬢様。

鉄瓶としゃくなげ - 2010.04.20 Tue

鉄瓶としゃくなげ
4・14

ボスのお友達にいただた風格ある鉄瓶に
今、庭で満開のしゃくなげを入れてみました。

この写真はちょっと暗くて鉄瓶の質感がわかりませんが
瑞々しいしゃくなげと存在感ある鉄瓶の相性がいい感じです。
少したてながの珍しいこの鉄瓶には
椿や、赤いのむらもみじも似合いそうです。

次の絵はこのふたつをモチーフにしたいと考えています。
今までこういうモチーフは
かいたことがないのでわくわくします。
昔習っていた絵の先生は
わくわく感がなければ良い絵はかけないと言っていました。
この出会いは久々のわくわく感です。

ツバメ様ご来宅 - 2010.04.11 Sun

ツバメご来宅
4・8

野良作業のあと手を洗おうと
キッチンに入ってきてびっくり!

炊飯器の上にツバメさんが憩っておられる。
私と数十センチの距離に、
恐れることなく悠々と。

ツバメは人好きなのか
人家の軒下や
ひどいときはガソリンスタンドの屋根の下なんかの
人通りの多いところに好んで巣を作るものですが
いくらなんだって炊飯器はいかんだろう、
しょっちゅう開け閉めするし…。
サッシをそおっと開けて
お引取り願いました。
気を悪くなさったかしら。

そういえば去年もおととしも
しょっちゅう部屋に入ってきて
おみやげにフンを置いていってくださったなぁ。
ぼんやりしてたら私なんかそのうち
頭のうえに巣を作られそう。

…でも…
ボスもおばあちゃんも私もちびも子犬も
それぞれにツバメの巣を頭に乗せて生活してたら
おもしろい光景だろうなぁ。

関係ないけど、この炊飯器はスグレモノです。
圧力モードで炊き上げた玄米のおいしいこと。
最近は黒豆入り玄米ごはんが我が家の定番です。

ちび疾走 - 2010.04.11 Sun

疾走
4・7

まめにばっかり注目がいくので
最近すっかり人相が悪くなったちび。

子犬に会うためにわざわざ大阪から来た娘と
ちびにストレス発散を
させるため麦畑にやってきました。

娘と私、50mくらい離れてポケットにエサを入れて
交互に呼び合うと
ちび、全力疾走!
時々勢いあまって人間に激突します。
この写真は娘が撮りました。

子供のころ、犬にじゃれて追いかけられて以来、
犬恐怖症っぽかった娘ですが
ちびと暮らした数ヶ月のあいだに
すっかり治ってしまったようです。

必死で走ってくる姿がおかしくて
私たちは笑いころげ、
ちびは日ごろの運動不足と
ストレスが解消できて
よかったよかった~♪

まめ・52日目 - 2010.04.11 Sun

まめ・52日目
4・7

日に日に大きくなるまめ。
つかまえるのに苦労するほどすばしこくなりました。
いかにも気の強そうな顔をしてるでしょ。
本気で噛むと私とプロレスさながらの乱闘になります。
活発すぎるので今は
うさぎのサークルをばらして作った囲いの中に入れています。
ちょっと広くなった中でドタバタ暴れまくり。

トイレは外の玉砂利へ連れて行くと
すぐするようになりました。
キーキー鳴き出したらうんちの合図です。
外なので二人がかりで見張っておかないと
どこかへ脱走するか、おそらくちびにガブリとやられるので
これまた気が抜けません。

早く大きくなって外の犬小屋へ入れたいような
でもこのまま子犬のままでいてほしいような
複雑な気持ちです。

こいつむかつく - 2010.04.05 Mon

こいつむかつく
4・4

ちびはもともと
他の犬には無関心です。

それなのに困ったことに新入りのまめには敵意むき出し。
部屋のなかに入れてもらえるまめにヤキモチ焼いてるのかも。
未来の花嫁なんだけどなぁ。
そのまめはガラスがあるのをいいことに
ちびを挑発してばかりです。

ちびはガラスに体当たりを食らわせて吠えたりします。
いつもおだやかなちびがそんな反応をするなんて
ちょっとヤバいんじゃ…。

いずれは外に出してちびと同居させようと思っているのに。
どなたか
いい方法をご存知ありませんか?

ポール・スミザーさんのガーデニング講習会 - 2010.04.05 Mon

ポール・スミザーさんの講習会

4・3

イギリス人ガーデンデザイナーの
ポール・スミザーさんの講習会に行ってきました。

宝塚ガーデンズまで車で二時間。
ひとりでの運転は勇気がいったけれど
彼の作った無農薬、無化学肥料の
ガーデンはすばらしく参加して本当によかったと思いました。

ユーモアたっぷりの上手な日本語で
初心者の私にもわかりやすく
限られた時間内にできるだけたくさんのことを
教えたいということと、植物への情熱が感じられました。

少しだけ挙げると
◎植栽にはバーク堆肥でマルチングすると
保湿、保温、栄養、雑草おさえ、、土壌改良、見た目によい。
◎苗を植え付けるときはポットの三倍の深さを掘る。
◎野菜を作るときは畝立てしないで
花や木を植えるようにあちこちに配置して花や葉っぱを楽しむ。
 などなど。

他にもいっぱいありますが書ききれないのでこのへんで。
もちろん帰りにはバークを買い込みました。

困った。 - 2010.04.05 Mon

まめ・47日目
4・2

早くもまめの育児に失敗しました。

寝床が汚れるのでそこでは
おしっこをしないようにと、
外に出たときにあとをついて歩いて
すかさずティッシュを腹の下におしこんでいたら
寝床以外どこでもトイレと勘違いしてしまいました。

おかげでリビングはまめの大&小で点々としみが…。

こりゃいかん!!ということで
図書館で犬のしつけ本を三冊借りてきましたが
時すでに遅し。
初めが肝心なようです。
おまけに噛みぐせもついてしまって…。

まめに振り回される毎日、
疲れ気味のボスは風邪をひいて寝込んでしまいました。
いや、まめのせいではなく
寒い日に雨のなか、草取りをしていて
なかなか家に入ってくれなかったから。
もうやめて家に入ってください、と呼びにいったのに。
傘をさして4回も。
ちょっと怒っているのです、私は。

話がそれました。

トイレと噛みぐせの直しかたを
ご存知の方がおられましたら
教えてくださいませ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。