topimage

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にまめ登場 - 2011.11.25 Fri

まめ、骨もらう
11・24

あと一か月でクリスマス。

田舎ではハロウィンとかクリスマスとか
アチャラモードのお祭りはほとんど盛り上がりません。
お店が少ないこともあって、飾り付けで雰囲気を出せる場所もないし。
目を楽しませてくれる人工的な装飾がちょっぴり恋しくなるこの季節です。

「ちびまめうか」の我が家の愛玩動物トリオは
キラからのクリスマスプレゼントを一足早くもらいました。

初めて食べる硬い骨型のおやつに大喜びのわんこたち。
長い時間楽しめたようです。
穴を掘って埋めているかもしれません。

これはまめ。大きくなったでしょ。
スポンサーサイト

キラからの贈りもの - 2011.11.22 Tue

キラからの贈り物
11・21

ドイツのキラから
たくさんのクリスマスプレゼントが届きました。
手作りクッキーとお菓子、
クリスマスカードとアドベントカレンダーなど。

私達にとってキラは忘れられないウーファーです。
キラと一緒にした作業、ホームパーティー、ひとつひとつが
いつまでも昨日のことのように思い出されます。
まるで家族のように過ごしたひと月。
こうしてキラも覚えていてくれて遠いドイツから
時々手紙をくれたり、こちらからも出したりしています。

うさぎ大好きのキラがウカと犬たちのためにもプレゼントをくれました。
ところどころ、日本語が間違っているのが
めっちゃ可愛いくて笑えます。

テレビでドイツが映るたびにキラもこのどこかにいるんだなと思います。
来年は南米とオーストラリアにウーフするそうです。
元気で素晴らしい出会いがありますように!

柿酢ワイン - 2011.11.22 Tue

柿酢ワイン
11・19

交流会で出された柿酢のお酒です。
スパークリングワインみたいで甘酸っぱくて、柿の風味がしっかりして
とても美味しかったです。
ラベルが笑えますね。

田舎ではいろんなものが手作りできます。
そのやり方もいっぱい聞けて(喜んで教えてくれて)、
お金で買えないこともたくさんあります。
なんでもできる人になれる田舎ライフ、あなたもいかがですか?

田舎暮らし交流会 - 2011.11.22 Tue

田舎暮らし交流会
11・19

ぐうたら百姓さん主催の
「第二回田舎暮らしの集い」に参加してきました。
参加者は25名くらい。会場は宍粟市の学友館という木造りの立派な建物です。

田舎暮らしをしたい人、すでに始めている人が集って
体験談を聞いたり、いいこと、困ったことなど
「田舎暮らしってこうなんだよ」ということを紹介し、
移住者を田舎に呼び込もうという会です。

田舎をもっともっと元気にするには、新しい人が定住してくれることが基本。
若い人を呼び込むには魅力ある田舎ライフと仕事が必要です。

田舎志向があっても、踏み切れず躊躇している人からは
どんな不安があるのか、それを聞いて一緒に考えたり。

いつものメンバーがほとんどですが、新しい人にもたくさん出会えました。

広大な土地でペンションを始めているひと、
ハイセンスなセルフリフォームで古民家をレストランにしているひと、
レストランを開く予定の若きシェフ、
広大な原野を自分で開拓して果樹園にしようとしているひと…。

大変な労力が必要だけど、みんなとっても楽しそう。
仕事ではなく、自由にできるフィールドで好きなように遊んでいるみたいです。
そんな人たちが互いに情報交換したり、訪ねていって人の輪を広げたりできる交流会でした。

夜は一品持ち寄りのテーブルにご馳走がずらりと並びました。
変わったところではシカ肉料理のオンパレード。
シェフは燻製を、ほかは焼き肉、大和煮。あとはヤギのチーズなどなど。
お酒もいっぱい出て名残惜しかったのですが
翌日に集落の草刈りがあったので私達は一次会で失礼しました。
面白かった~。
こんな会が田舎にはたくさんあって楽しいです。
ぐうたらさん、ありがとうございました。

ストーブの火入れ - 2011.11.18 Fri

ストーブ火入れ
11・18

今日は曇り空、うすら寒い一日でした。

家の中にいると底冷えします。

今日、この冬初めてストーブに火を入れました。
秋にストーブ会社の業者さんに煙突掃除をしてもらい
新品同様にきれいになったので、ちょっともったいない気持ちで。

豚汁、ピーマンのヤギのカマンベールチーズ焼き、
やかんにいっぱいのお湯、おまけにチビたちの晩御飯の鍋も
200度に上がった天板に乗せて調理しました。
今もPCに向かう背中がほこほこあったかです。

あー、冬が来たなぁ。

郡展の結果 - 2011.11.18 Fri

Tさん郡展の牡丹
11・18

20日まで、四日間の郡展が始まりました。

これはTさんの10号の作品、会場で撮りました。

今日、ボスと見に行ってきましたが
残念ながら、Tさんと私が出展した三点は入選ならずでした。

油絵はやっぱり絵具をたくさん使う凸凹した画面が好まれるのかも。
しかも30とか50号の巨大な大作。
(どうやってふつうの家の壁に飾ったり、保管しておくのでしょう。)

ちょっとテンション下がってます。

ウカ近況 - 2011.11.18 Fri

水飲みうさぎ
11・17
うさぎのウカ、久々の登場。
元気です。

水のボトルを正面に持ってきたら上を向いて飲む姿が見られるようになりました。
もっと早くにそうすればよかった。

写真ではちょっとわかりづらいですが、
ピンクの口元が超ラブリー♪
性格も非常にいいです。

海とブイ - 2011.11.18 Fri

海とブイ
11・17

沖縄の海とガラスの浮き玉。
サイズはSMです。

最近、時間を忘れて自由気ままに描いています。
絵は本来、うまい下手ではなく、自分が楽しめたらそれでいいと思っています。

その上で、これを見てくれた誰かが
絵のなかで自由に空想して遊んでくれたなら
なお嬉しいことです。

初めての人物画 - 2011.11.18 Fri

はじめての人物画
11・16

叔母の肖像画です。

人物はぜったいに描けない、と言っていましたが
どうしてもと頼まれて、思いきって描いてみました。

なかなか楽しかったです。
でもあんまり似ていません。

身内だから許してくれるでしょ。
あかんかな?

郡展出品作 - 2011.11.05 Sat

郡展のBoss君
11・2

再来週、郡展に出品する15号のボス君の絵です。

8号以上は描いたことがなかったのですが
郡展は10号以上でないと出品できないので
それならいっそ、と15号に描いてみました。
出品できるのは二点まで。
これで二点そろいました。

以前SMに描いたボス君を、そのまま15号にしたものです。
でかっ!

100年柿 - 2011.11.05 Sat

100年柿
11・1

大きくなりすぎた樹齢100年余りの柿の木を
この春、大胆に剪定しました。
うちのシンボルツリーです。

いつもは数えきれないくらい実をつけますが
今年は特大の実が32個。
葉っぱも手のひらに比べてこんなに大きいです。

取って渡されたので、かじってみました。
ぎゃぎゃ!
渋柿だった~。
ボスにだまされた~!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。