topimage

2012-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うか日向ぼっこ - 2012.03.26 Mon

うかひなたぼっこ
3・26

イベントを終え、
ほっとして爆睡しちゃった翌朝。

うさぎのうかの小屋掃除をするあいだ
久々の晴天なので、クローバーのはえている
場所でひなたぼっこさせました。

もうおばあさんになっているうかですが
食欲もりもりで元気、かわいいです。

抱っこも嫌がることなく
穴掘りして脱走することもなく
おとなしくしていました。
やっぱり少し年取ったかな。
スポンサーサイト

ゲットした商品 - 2012.03.26 Mon

ゲット商品
3・26

マーケットでは他のお店を回るのが
いちばんの楽しみです。
自分の店をほっぽといて
「あー!いいなあれ」「美味しそうなクッキー!」
だとか、はしゃぎまくりでした。
多分どのお店の人もそうだと思いますが。

写真は食べ物以外で私がゲットしたものの一部です。

いつもキッチンカウンターから丸見えの、
洗った食器の山がいやで
ここに何か目隠しが欲しいと思っていたので
ちょうど隠れる棚を買いました。

この手作り棚は2800円。
白い磁気のコップは仲良くなった陶芸家の方からのプレゼント。
(すごい嬉しかった)
かわいいミニグリーンも
手編みのコースターも
こんなに安くていいの?っていうお値段。

いっぱい収穫のあった一日でした。
次回も絶対参加します。

私の店 - 2012.03.26 Mon

ももたまの店


ワンブースがかなり広くて
楽屋裏(?)のスペースもたっぷり。

絵の好きな人は
顔を近づけてじーっとみて行かれます。

「うちのペットの絵を描いてほしい」、
「こっちで教室を」、と言ってくださった方もいて
ほんとにうれしいやら畏れ多いやらありがたいやらでした。

結局売れたのは
~号とか規格の大きさの絵ではなくて
古材や竹に描いた桜だったりして
描いた本人の予想を(楽しく)裏切る作品たちでした。

このマーケットに参加した一番の収穫は
沢山の「作るのが好きな人」との出会い、
二番目は、多くの人が
どんな絵が欲しいと思われるのか、
わかったということでした。
これがわかったことはものすごく大きなことです。
これだけでも参加した甲斐がじゅうぶんにありました。

出会いは絵に限らず、
これからの創作に大きく影響があると思われます。
それはお互いに与え与えられることで
どんどん増幅していく
無限大の楽しみとなりそうです。

結局売れたのは
五点、3万円くらいでした。
上出来!!

初出店 - 2012.03.26 Mon

ふれあいマーケット会場
3・26

宍粟市、しそう森のギャラリー、
第一回「ふれあいマーケット」の会場です。

ここは天候に左右されない巨大な倉庫の中です。
初めての開催なのに、出店数は23店舗!

若い女性が中心のおしゃれなお店がいっぱいで
活気が感じられました。

大々的に宣伝してないにもかかわらず
10時の開店とともに
思ったよりずいぶん多くのお客さんが入って来られました。

雑貨、カフェ、アクセサリー、木工品、陶芸、洋服、お花、
たこ焼き…etc。
とにかく手作り品ならなんでも!

しかも京都の手作り市より
3割は安いように思いました。

クオリティも負けていなかったと思います。
                  つづく

準備 - 2012.03.20 Tue

マーケット準備
3・19

手作り品を販売するふれあいマーケットが
次の日曜日に迫ってきました。

ちょっとでも見やすいよう、人目につきやすいようにと
ない知恵をしぼります。

台に置いたら見にくいし、壁はないし…で
脚立に古い足場板をくくりつけてイーゼルのようにしてみました。

作品は大小あわせて18点です。
ちょっとでも売れたらいいな。
一眼レフデジカメを買うのが、目標です。

千本鳥居 - 2012.03.19 Mon

伏見稲荷の鳥居
千本鳥居っていうけれど、
ほんとに千本あるのでしょうか。
それとももっとあるのかな。
行けども行けども、鳥居のトンネルは続きます。

鳥居は土台もしっかりしていて、
朱塗りの塗料は防腐になっているでしょうが
中には、すっかり古くなって今にも折れそうなものもあり
ところどころ歯が抜けたようなスキマがあります。

ちょうど、新しい鳥居をかけかえているところをみつけました。

出会ったのはその二本目、新しい鳥居を据えたあと、
色を塗っているところを撮りました。
スポンサー(っていうのかな?)の名前は
朱色を塗って乾いてから、で墨入れするみたいです。

一本献上するのに、いくらくらいかかるものなんでしょうね。
(大阪のおばさん丸出し、ソーリー)
だいたい、鳥居って一本二本って数えるものなのでしょうか。

伏見稲荷 - 2012.03.19 Mon

千と千尋?
3・15

帰りは伏見稲荷に立ち寄りました。

途中、アニメの「千と千尋」に出てくるような景色に出会いました。

たくさんのお稲荷さんが乱立していて
ゴチャゴチャだけどふしぎと統一感のある
異次元のような空間がおもしろかったです。

この写真ではよくわかりませんね。
ごめんなさい。

花灯篭の夜 - 2012.03.19 Mon

花灯路
3・15

3月10日から20日までの10日間、
「京都花灯路2012」というイベントが行われていました。

円山公園から八坂神社、清水寺周辺のおよそ5kmで
路地にたくさんの灯篭が灯されて、夜の散策がとても楽しかったです。

ところどころに巨大な生け花が飾られ、
ライトアップしていて、それも見応え十分!
假屋崎さんの生け花とトークショー(?)も会場すぐの古いホテルであったようです。
お高いので看板だけ見ました。

東北支援・鎮魂のための灯篭とか
地元大学生の踊りのパフォーマンス、
狐の嫁入り行列に遭遇したり、
さすが京都やおへんか~、な夜を満喫しました。

ちなみに宿泊は知恩院の和順会館という宿坊でした。
新しい建物で和風スタイリッシュ、
部屋は広々、素泊まり6000円という
お得感満載なお宿でした。
おススメです。

火の鳥 - 2012.03.17 Sat

火の鳥
3・15

巨大なモニュメント、
ご存じ手塚治虫の「火の鳥」がインパクト大でした。

まんがミュージアム - 2012.03.17 Sat

まんがミュージアム
3・15

京都小旅行のお次の目的地は
京都国際まんがミュージアムです。

廃校になった小学校をミュージアムにしているので
古い造りがとてもすてきです。
これだけでも見る価値ありでした。

まんが大好き親子ですが
入り口で荷物を預けるときに老眼鏡を荷物にいれっぱなしだったので
残念ながら私はあまりよく読めず悔しかったです。

それにしてもものすごい量。
外人オタクさんたちがいっぱいいました。
英語・フランス語・中国語ペラペラなスタッフさんが
それぞれ対応していて、さすが!
今や漫画は日本の立派な文化なんですね~。

子供からおじいさんおばあさんまで
あらゆる年代の人がまんがを楽しんでいました。

おたふくコーヒー - 2012.03.17 Sat

おたふくコーヒー
3・15

有名なカフェからの出張ブースも5~6軒ありました。

私たちはおたふくコーヒーをいただきました。
ただの紙コップに
こうしてひと手間かけるだけで
なんか和む感じでおしゃれ~。

もちろん豆もその場で挽いて
ドリップしています。
いい香りにひかれて、みんなほんわかコーヒーブレイクしていました。
周辺にスコーンやクッキーのブースあったりして
至れり尽くせりです。
楽しいなぁ。

百万遍さんの手作り市 - 2012.03.17 Sat

百万遍さんの市
3・15

久々に娘とふたり、一泊で京都へでかけました。

毎月15日は京阪出町柳駅ちかくの
知恩院の境内で、百万遍さんの手作り市が開催されます。
テレビで紹介されていたのを見て、どうしても行きたくなりました。

来週の宍粟市のふれあいマーケット参加の参考にするためです。

ものすごい数のブースが出て、お客さんも続々と入ってきます。
それぞれ趣向をこらしたお店に
個性豊かな手作り品が並んでいてとっても楽しかったです。
朝早くに着いたのに、もうすでに歩きにくいくらいの人出。

アクセサリ・お漬物・パン・ケーキ・木工・洋服・和服・民芸品・花・革製品・
帽子・ハンカチ…他にもたくさんのお店がひしめきあっていました。
すべて回れたかどうかわからないけど、
くたびれたので二時間ほどで出ました。

もっとすいていて、荷物を持っていなければずっと見ていたかったです。

ピアスとお漬物、木彫りの額縁、娘とおそろいの帽子などを買いました。

日展 - 2012.03.17 Sat

日展
3・14

天王寺で開催されている日展に
ひとりで行ってきました。
絵を描いているくせに、初めてです。

チケットの自動販売機で
入場料の1000円を入れようとしていると
突然うしろから、
「買わんとき、私二枚もってるからあげるさかい」
と見知らぬおばさまが。
もちろん、満面の笑みでお礼を言いました。

大阪のおばちゃんはこうして
見ず知らずのひとにも近所のおばちゃんのように
話しかけてくれます。

入り口までの一分ほど、いろんな話をしてくれたんですよ。
ありがたいことです。

大阪のおばちゃん、大好き!!
あ、自分も大阪のおばちゃんやったわ。

肝心の日展は100号くらいの大きい絵が中心で
見応えがあり、とても勉強になりました。
よ~し、がんばるぞー。



 

セロリとレモンとトマト(0号) - 2012.03.13 Tue

五年前の絵
3・13

これも五年前くらいに描いて
いやになってほこりまみれでほっぽっていたやつ。
「サラダ」なんてへんな名前つけてたの思い出しました。

これもドサクサで並べてみようっと。

Sさんの二作目 - 2012.03.13 Tue

Sさんの作品
3・13

Sさんの二作目、6号のさくらです。
まだ途中ですが、がんばっておられるのでちょっと経過を。

ついでに映っているのは
4年前、そのへんにあった竹に
私が描いてほっぽいていたやつです。

今回、マーケットに参加するので
ドサクサで出してみたら
まちがって売れるかも、と欲かいてみました。
でも用途がよくわからんです、自分でも。

この三月から、新しくFさんが仲間に入ってくださいました。
四人でワイワイ楽しくお絵かきしています。

おかげさまで
私もがんばらなくては!
と背中を押してもらえて前に進むことができています。
ありがたいことです。本当に。

イベントに絵で初参加 - 2012.03.12 Mon

ふれあいマーケット
3・3

宍粟市で
手作り作品を売る「ふれあいマーケット」のイベントに、
私も参加させていただくことになりました。

以前からフリマとかやってみたいなぁと憧れていましたが
自分の絵を直接売る機会というのは、なかなかありませんでした。

大阪に住んで、絵の塾に通っていた頃は
画塾の関係で本物の画廊で出してもらっていましたが
田舎に来てからはまったく販路がありません。
年に一度程度の喫茶店での作品展が精いっぱいだし、
絵を見に来るお客様ではないので
数点しか売れませんでした。

そのほかにも道の駅に売り込みに行ったり
委託のお店にも足を運びましたが、田舎では絵は難しいとのこと。

今回このイベントでワンブースをいただき
ダメ元で出してみることにしました。

何より楽しめたらいいと思います。
他の出店者の方々との「もの作り」という共通項で
きっと素敵な出会いがある!
期待でワクワクです。

春の雪景色 - 2012.03.12 Mon

春の雪
3・12

今朝はやたら寒いなぁ
と思ったらなんと!春の雪。

極度に寒がりの私は
「いい加減にしてほしい」と思います。
いつまで寒かったら気が済むねん!と。

今はウーファーもいなくて二階は無人なので
その部屋の窓際にベゴニアなどの鉢植えを越冬させています。
NHKでベニシアさんが
縁側に植物を入れていたのを真似したのです。

あー、本当の春はまだかいな。

ちっさい暴君 - 2012.03.12 Mon

大きくなりました
3・3

げんです。

でっかくなりました。
身体も態度も。
お気に入りはストーブの前、一等席。

ワクチンも終わったし、4か月になったので
最近はちびまめと三匹で散歩に連れ出しています。

あの凶暴だったまめ姉さんは
すっかり大人になって優しくなり、
げんがパンチを喰らわしても
適当にかわしてケンカになりません。
以前なら流血沙汰でしたが。
ちび父さんのほうは悲しそうな顔をして逃げ回る始末。

それに乗じてますます暴君ぶりを発揮するげん。
どうやら子育てをしくじったようです。

BSでやっている「カリスマドッグトレーナー」
という番組を録画して、ふたりして
猛勉強しているのですが、なかなかうまくいきません。

複合機もパソコンの光ファイバーも
げんにお釈迦にされました。
あー、シーザー(カリスマトレーナーの名前)、
助けて~。

初物・ふきのとう - 2012.03.01 Thu

初物・ふきのとう
3・1

うちに見えたお客さんから
「ここの畑に、もうふきのとうが出てるねー」
と言われ、初めて気づきました。

あれまーほんまやー。
のんきな私たち。

今日の夕食はふきのとつの天ぷら。
もちろん米粉でかりっと揚げました。

ほろ苦くて春の味。
冬眠してた身体が目覚める感じ。

もうコゴミも出てるかも。
近くの土手までかっぱらいに行かなきゃ。

川の中にはクレソンも自生しています。
鍋に入れたら最高に美味しいですよ。

近くの目高村に
ラベンダーやワサビを植えよう、という
プロジェクトも動き出しました。

いよいよ忙しい季節に入ります。

「農夫」完成 - 2012.03.01 Thu

「農夫」完成
2・29

草刈り中のボスを写した写真をもとに
絵が完成しました。

「農夫」という題にしようかな。

ちょっと画面が光って写ってしまいましたが
本当はもっと暗い画面です。

結構大きいんです。
というのも、画材屋さんが
注文を間違えて送ってきた額縁に
板を合わせて描いたからです。

送り返すのがめんどうだったので
そうしたのですが、却ってよかったかな。

計画的とは無縁な
そんなええかげんで、いきあたりばったりが
私の作品作りです。

人生もそのまま、いきあたりばったりでございます。
結果オーライならOK!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。