topimage

2012-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクダミ茶作り - 2012.05.29 Tue

どくだみ茶作り
5・28

写真はちょっと暗くてわかりづらいですが
朝から午前中かけて
ドクダミを積んで洗って干したところです。

洗濯バサミではさんで外に干したことがありましたが
水分が抜けてくると風で飛んでしまい
拾い集めてまた干して、てなことになります。

結局、縁側で新聞紙にひろげるのが
いちばん手間がかからないことがわかりました。

朝晩、出したり入れたり、
天候を気にしたりしなくていいし
きれいに乾きます。

こういうめんどくさいことは
最後まで一気にやってしまうに限ります。

今日は摘むだけ、明日洗って…なんて思ってたら
結局ほかの雑事でやらずに何日も過ぎたり
その間の気持ちの重荷になったりして
その上できが悪くなってしまうので。

めんどくさがりには
短時間決戦がいちばん。
スポンサーサイト

Sさん新作完成 - 2012.05.29 Tue

Sさん三枚目完成
5・25

ご近所のSさんの三作目の作品。
ご自身のお庭のクリスマスローズです。

あの花の難しい微妙な色がよく出ています。
6号の大作。

4人で5点ずつ、20点できたら
またアトリエの喫茶店で作品展を開く予定です。

しっかり根付いています - 2012.05.29 Tue

しっかり根付いています
5・27

去年、機械植えしたときは
排水口のあたりに
機械が植えそこなった幼い苗が集まって
ぷかぷか浮いていたりしましたが
今回、手植えした苗はしっかり根付いています。

道側から見ても、うちの洗面台の窓から見ても
結構きれいに一直線に植わっているのがわかります。

すごいですね、みなさん。
近くのおばあさんも
田植え中にわざわざ見に来たそうですが
「りっぱなもんじゃのー!」と褒めてくれましたよ。

名古屋から来てくれたNちゃん、おはがきありがとう。
ほんと、楽しかったですね。

※業務連絡

二階にピンクのタオルを忘れて行った方、
預かっています。

黒い長そでTシャツも預かっています。

以上、お心当たりの方、連絡くださいね。

神戸新聞に載りました! - 2012.05.29 Tue

神戸新聞に載りました
5・24

20日の田植えイベントが
神戸新聞西播磨版に
写真入りで大きく記事になりました。

やったー!

いい写真ですね、さすが記者さん。

走り回る日食男 - 2012.05.22 Tue

あやしいおじさん


日食で薄暗くなった外のテーブルで朝食をとっていた私たちを残し、
このあとメガネを持ったまま軽トラで走り去ったボス。

しばらく帰ってこないまま、金環(この辺は部分ですが)のピークが
過ぎてボー然としていると、上機嫌で帰ってきました。

なんと、集落中を走り回って
そこいらにいるおじいさんおばあさんをつかまえては、
メガネをおしつけ太陽を見せていたそうです。
みんなメガネをもっていなかった(というか無関心?)けれども
実際に自分の目で見ると、全員感嘆の声を上げていたそう。

畑にいた95歳のおばあさんには
「生きてるうちはもう二度と見られへんでー」と
余計なことまで言ったそうです。
あげくのはて、玄関のピンポンを鳴らして
無理やり寝てる人を起こしてまで見せた、
というのであきれるやら笑えるやら。

都会だったらただの変なおじさんですよ、ボス。

金環日食 - 2012.05.22 Tue

日食の朝
5・21

世紀の金環日食の朝。

いつものスーパーのレジ横にいっぱい残っていた
太陽観察めがねでしたが
余裕であるやろ、と思って18日に買い物に行ったら
どこにもあらへん!!
えっ?うそやろ?

てなわけですっかり諦めムード、
「テレビで見たらええやん」とやけ気味になっていたところ、
大阪から来てくれた花ちゃんがお土産に
メガネをくれました。家族三人狂喜!
なんでもご主人があちこち探してやっと手に入れてくださったそうです。
ありがとうございました。

仮面ライダーのお面型メガネで
真剣に日食を見る私。

田植え完了!! - 2012.05.22 Tue

田植え完了!

今日の田んぼ その8

午後三時。

なんと全部植え終わってしまいました!
アンビリーバボー!!!

ぜったい明日もふたりでショボショボ田植えだー、と
予想していただけに、本当にありがたことでした。

天候、気温、人数、メンバーともに最高の環境が整い、
すべてスムーズに、トラブルなく、誰も怪我することなく、
楽しく楽しく田植えが終了しました。
「田植えの神様が降りてきた」かと思うほど。

田んぼからは終始にぎやかな笑い声が聞こえていて
最後、田んぼから上がったみなさんが笑顔だったので
ほっとしました。
ぐったりくたびれて帰り道を心配する、ということもなく
みんな元気で帰路につきました。
やっぱり若いパワーはすごい!!
いやいや、シルバーパワーだって負けていませんでしたが。

ずば抜けたスピードで田植えをして
「田植えマイスター」の才能を開花させた女子がいて
みんなの尊敬を集めていました。
外見からはまったく想像がつかなくてこんなこともまたおもしろいですね。
せっかくのネイルアートが泥で台なしになってしまったけれど…。

ほとんどの方が初対面だったと聞いていますが
終わりにはアドレス交換なんか始まっていて
このイベントがご縁で新しい交友関係ができたら
主催者としては最高の喜びです。

本当に皆さま、心から感謝いたします。
どうぞ、秋の収穫に向けて、これからもご協力お願いいたします。

草取り、稲刈り、はさ干し、脱穀、籾摺りなど
私たちが食べているお米にするまでには
まだまだたくさんの手間がかかりますが
お手伝いいただきたい日程と
稲の成長の様子は
この「今日のお米」でお知らせいたします。

ご都合のつく日がありましたら
是非、ご参加お願いいたします。

自分で育てたお米、どんな味でしょうか。
乞うご期待!!

お昼やすみ - 2012.05.22 Tue

お昼休憩

今日の田んぼ その7

やっとお昼休みです。

家の裏でちょっと高くなっている場所の柿の木陰で
全員でお昼ごはん。

右上に見えているのが、田植え中の田んぼです。
自分で植えた田んぼを見ながらのご飯は格別かも。
三木から親子で参加のYさんは
奥様手作りの炊き込みご飯を炊飯器ごと(!)
差し入れてくださいました。

それもおにぎりにして、お稲荷さんと白ご飯のおにぎり、
紅茶ブタ、佐用で獲れたイノシシのお汁などが並びました。

田植え組参加のウーファーのSちゃんが
事前にお稲荷さんの揚げをたいてくれたのが大好評。
私は小パニックをおこし、右往左往していただけで
おにぎりや洗い物全般、配膳もほぼ私以外の三人の
ベテラン主婦がやってくれました。
田植え組に紹介できなかったのが残念です。
ありがとね、愛してるよみんな。

ちなみに紅茶ブタのレシピを尋ねてくれた方へ。
とても簡単なので紹介します。

ブタロースなどのかたまり肉を用意します。
たっぷりの沸騰したお湯に紅茶ティーバッグを適当に煮だして
(今回は肉3つにバッグ10袋使いました。)
肉を入れ、中まで完全に火を通します。ティーバッグは入れたままです。

つけ汁は酢と醤油を同量とみりん(お好みで)を合わせ
(今回は酢と醤油は500ccずつ)、
一度沸騰させて、茹でたブタ肉を入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
紅茶で煮るせいか、臭みがなくあっさり食べられます。
24時間くらいおいたら中までしっかり味がつきます。

つけ汁が大量にいるので冷めたらビニール袋に入れ替えて
空気を抜き、味をしみこませると上下返さなくていいし、経済的ですよ。

泥だらけ - 2012.05.22 Tue

泥だらけ

今日の田んぼ その6

足元もズボンもシャツも泥だらけ。

田植えはずっと腰をかがめて後退しながら一度に3か所
苗を植えていくので、すごく重労働なのです。

私もたった3畝ですが、三年経験して
そのしんどさを知っているだけに
皆さまの大変さがわかり、頭が下がります。

このあとのお洗濯だって、細かい泥がなかなか取れなくて
これまた大変なんですよね。(つづく)

こどもたち - 2012.05.22 Tue

なんかいた?

今日の田んぼ その5

「なんかいた?」

長野県と兵庫県三木から来て
もうお友達♪

この子たちもいっぱい上手に植えてくれました。
すごいね!(つづく)

どう? - 2012.05.22 Tue

う~ん、キュート!

今日の田んぼ その4

休憩時間。
N夫人。

う~ん、キュートなお尻~。

みんなこんな感じで泥だらけです。(つづく)

ずらり - 2012.05.22 Tue

総勢20名の田植えイベント

今日の田んぼ その3

どうです、このかわいいお尻の行列!

いちばん遠くに見えるのが先生のNさんです。(つづく)

いざ開始! - 2012.05.22 Tue

いざ開始!

今日の田んぼ その2

姫路に住むうら若き乙女で
美女建築業現場監督(すごいギャップ!)の地球人Mちゃんの
声かけで集まったのは、都会に住む15名の若者。

いちばん遠くはなんと
長野県からご家族でかけつけてくださいました。
その次に遠いのは名古屋!!交通費だけでもたいへんなのに。
ちなみにボスも「名古屋出身だがね~」。

多くは京阪神からですが、それでも佐用へは3時間くらいかかります。
それからご近所でいつもお世話になっているMさん・Nさんご夫妻。
総勢20名のまかない方は、
大阪からの私のふたりの頼もしい友達とM夫人の4人。
皆さま。本当に本当にありがとうございます。

まずは地元ベテラン農家で私たちの農業の師匠、
Nさんを講師にお迎えし、田植えのレクチャーを受けました。

それぞれガムテにニックネームを書いてもらって胸につけ
五本指軍足をはいたら準備万端、
9時すぎに、いざ田んぼへ。
ほとんどの人が田植えは初体験です。
遠くから来られていて翌日は仕事なので
3時には終了、残りは家の者で植える予定。(つづく)

昔ながらの田植えイベント開始!! - 2012.05.22 Tue

田植えイベント開始!
今日の田んぼ その1

5・20

町と村とをつなぐ交流の場として
今年から我が家の田んぼを舞台に
「田舎町再生プロジェクト」が始まりました。

これは西播磨に住む移住者たちが集まっておととし結成された、
いわゆる村おこし活動です。

深刻な問題となっている限界集落化を
少しでも食い止めるため
田舎への移住を応援し、移住者には
収入を得られ、子育てして生活できる仕事場を作りたい、
そんな思いで始まった小さな輪です。

目高集落の「利他の花咲く村」をメインに
近隣の集落である、ここ才金にも
めだか村支部として、今年から都市部の人たちと共に進める
お米作りの会を発足しました。

もとよりお米を作るなら安心安全な
無農薬、無化学肥料で、と考えていたのですが
そのためには膨大な労力がかかります。

家一軒たつくらいの金額がかかる農機具が必要
といわれる稲作ですが、
昔の人はすべて人の手でやってきたのです。
大規模農業でなければできるはず。
「ここで昔に帰ろう」、そう思いました。

そこで昔ながらの「結の精神」で
多くの人たちに関わってもらい、
自分たちで育てた自分のお米を
まずは味わってもらいたいと思いました。

モミから蒔いて10cmほどに育てた苗を持って
いよいよ今日、手植えでする
田植えイベントの日です!!(つづく)

カフェ初出店 - 2012.05.21 Mon

カフェ出店

イベントでカフェを初出店しました。
看板まで手作りして。

ミルで挽いたホットコーヒーや
アイスコーヒー、アイスティのほか、
ウーファーのSちゃんと一緒に作った
蕗の佃煮、ニンニクの芽のおかず味噌、ドクダミ茶などを販売しました。

ボスは看板おじさんとして
白シャツにギャルソンエプロンでコスプレしてもらい
私はひたすらコーヒーをドリップして
(図書館で借りた本を見て一か月間毎日練習した)
のんびり売ったらいいかなと思いきや、
お客さんが一気に3人来たらもう大パニック。

大阪からの友達ふたりとSちゃんとボスの助けで
何とかコーヒーを一杯200円で売りました。
何杯売れたか、慌てすぎてわかりませんがとにかく
…かろうじて赤字にはなりませんでしたよ。

おいしかったよと声をかけてくださった方、
おかわりしてくださった方もいて嬉しかったです。
やってよかった。

絶対ひとりじゃ無理だったけど、
おもしろかったです。

おかげさまで無事終わりました。
ありがとう、Hちゃん、Mちゃん、Sちゃん、ボス。

利他村のフェスティバル - 2012.05.21 Mon

利他村のフェスティバル
4・19

ここは目高村のてっぺんにある利他村です。

目高は限界集落といわれる中にあって
頂上には「利他の花咲く村」があり、
そこはまるで日本ではないような景色が広がっています。

大きなウエスタンカントリーハウスで
第二回シャンソンと食のフェスティバルというイベントが開かれました。

近隣、遠方から約90名のお客さんが集まって
いちばんいい季節の今
素敵なシャンソンと
地元特産のもち大豆のカレー(鹿肉トッピング)を堪能しました。

私のふたりの友達も三時間かけて
大阪からかけつけてくれとても嬉しかったです。

この写真は無理やり(私に)
喫茶店マスターのコスプレをさせられた
ボスがみんなの前で挨拶をしているところです。(つづく)

シャガの花 - 2012.05.09 Wed

シャガの花
5・7

シャガの花です。

毎年、日蔭の石垣にたくさん咲いてくれます。

なんの手入れも世話もしていないのに
こうして季節になると
必ず咲いてくれる花たちには
思わず「ありがとう」という言葉が出てきます。

下手に「育てよう」として植えた植物は
すぐ枯れたりなくなったりします。
自然にはかないません。何もかも。

マメと大でまり - 2012.05.09 Wed

大でまりとマメ
5・7

玄関脇の大でまりの花が満開になりました。

ここは真冬に屋根に積もった雪が
ドサドサ落ちてくるために
木が折れたりしてなかなか大きくなれない所です。

でも無事にこんなに花をつけてくれて嬉しいです。

マメもきれいな花をいつも見ているせいか
優しいわんこに変わりました。

バジルの間引き - 2012.05.09 Wed

バジル苗
5・7

バジルの芽が大きくなったので
間引きをしました。

ひとつのポットに一本の苗を育てます。
間引いた芽は
朝ごはんの卵焼きに入れました。
食感はカイワレで香りはバジルです。

パンによく合います。
こんな間引き菜を食べられるのもありがたいです。

よもぎのパンケーキ - 2012.05.09 Wed

よもぎパンケーキ
5・6

春の味覚はたくさんありますが
今、よもぎが我が家のブームです。

といっても、摘んで洗って茹でて…
という手間がめんどくさいので
四年間の田舎暮らしでも一度しか
よもぎ料理はしていませんでした。

今は日本人ウーファーのSちゃんという
若い女の子がウーフしてくれています。
我が家に40人近く滞在したウーファーで
日本人はなんと二人目!
しかもSちゃんはとっても料理が上手なので
色々教わることが多くて楽しいです。
一人だと億劫なのに、なぜか誰かと一緒だと
あれもしたいね、これも挑戦しよう、なんて
料理のレパートリーが増えて楽しいです。

よもぎの天ぷら、よもぎ餅、
そしてこの日の朝食はよもぎのパンケーキ!!
テレビで見たベニシアさんのレシピで作ってくれました。
このあんこもうちの小豆で作りました。
生クリームを添えて、焼き立てを食べたら
もう、言葉にならないほどおいしいー!!
こんな贅沢があるんだ~、と
三人で感動しながらいただきました。

ほとんど畑に行ってはその日の野菜を
いただいて料理しています。
筍、アスパラ、みつば、春菊、セロリ、パセリ、ウドナ…。
どれもめっちゃ美味しいですよ~。

新緑と虹 - 2012.05.05 Sat

虹
5・4

家をぐるりと囲む山々の新緑が
今年はいちだんと鮮やかです。

三匹の犬たちと朝の散歩に出ようとしたら
でっかい虹。
いそいでカメラを取りに行って
空に向けたらら、うすーくなっていて残念。

ほんとにここは美しいところです。
地元の人たちはそんなこと
なーんにも感じていなさそうです。
そんなものなんですね、当たり前すぎて。
移住者の特権は
それがわかるところにもあるのです。
毎日毎日、きれいやな~って言える幸せ。

あ、
Tちゃん、ご主人さまと旅行帰りに
我が家に寄ってくださってありがとう。
思いがけず会えてほんとにうれしかった。
時間がなかったけど、また今度はゆっくり来てね。

このブログを読んでくださっている皆様、
どうぞ、ふらりとお立ち寄りください。
いつでも大歓迎です。

ムートのランチ - 2012.05.05 Sat

ムートのランチ

ランチをいただきました。

これは前菜です。
ひとつひとつ、繊細でとってもおいしい。
地元の野菜たっぷりです。

椎茸のグラタン、エビのサラダ、パプリカのバルサミコ炒め、
牛肉の焼き物…みんな手が込んでいますよ。

このあともいっぱいコースがあったのですが
食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れてしまいました。

あららー。
また行くからいっか。

念願のムートムーベへ - 2012.05.05 Sat

ムートムーベ
4・27

ここは岡山県美作市、
大原ICすぐの森の中のレストラン&ペンション
「ビオガーデン・ムートムーベ」です。

テレビの番組、人生の楽園にも紹介されました。
実は我が家から車で20分ほどの距離です。
なかなか予約が取れないので、今回初めて伺いました。

ご夫婦ふたりで山を切り開いて作った
夢のようなお庭とレストラン、宿泊棟です。

花や木が茂り、沢や池、東屋、ピザ窯などが点在しており
すべて手作りでセンスがよく、ため息の連続です。

隅々まで手入れが行きとどいるのに、
おふたりだけで経営されていることを知ってびっくりしました。

みどころが多すぎて、書ききれません。
絶対おススメです。
是非いちど、足を運んでみてください。
遠くからでも行く価値ありです。

遠くても、不便でもわざわざ行きたくなる、
そんなお店が私の目標です。

Fさんの第一作目 - 2012.05.04 Fri

Fさんの第一作目完成
4・25

この春から絵の仲間に入ってくださったFさんの初作品です。
大きさはサムホール。
あでやかな大輪のバラです。

一作目からハイレベルですね。
もともと絵心があったのでしょう。

びっくりです、私。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。