topimage

2013-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁のトタンばり - 2013.05.24 Fri

波板の外装

外壁のトタン波板貼り作業が
ほぼ終わりました。

西日が強すぎて真っ黒にしか見えませんが
見違えるようにきれいになっています。

窓や換気扇の穴の始末がとても大変そうです。
気軽に「外の景色がみたいから窓つけてください」
なんて言ったけど、あとがこんなに面倒なことになるんですね。
知らなかった。

それにしてもすごい西日。
スポンサーサイト

カウンター席からのながめ - 2013.05.24 Fri

カウンター席

工事が終わると今度はかたづけ。
今日はひたすら掃除に明け暮れました。

全部の窓ガラスを拭いたらすっきり!
すりガラスを上下さかさまに入れ替えてもらったので
視界が良くなりました。
(割れてるのをテープで補修してます。)
カウンターから見える景色は
うちの畑と道路向こうの山々です。


視界がひらけた分、雑草も良く見えるので
庭と畑の手入れが不可欠になります。

でも、たぶん無理。
手が回らない。
そこんところは看板犬のチビに
目をそらす役を担当してもらいましょう。

客席 - 2013.05.24 Fri

家具が入りました

厨房側から見た客席です。
いちばん奥左に見える黒いものはピアノです。
昨日、男衆4人で運んでもらいました。

テーブル3、ソファ1、カウンター席合わせると
18人くらい座れます。

ま、満席になることはないでしょうけど。

家具は寄せ集めなのでバラバラです。
もらいもの、リサイクルショップ、拾ったもの。
唯一新品で購入したのはソファだけです。

だんだんお店っぽくなってきました。
ね、そうでしょ。

内装終了 - 2013.05.24 Fri

内装終了
5・24

内装がすべて終わって
旧母屋に置いていた家具を
ボスとふたりで運び込みました。

腰が痛いよ~。

床は腰板よりかなり薄い色のステインを塗っています。
玄関たたきはれんが敷きで
2.3mの高さの両開きの戸をつけました。
まだ色は塗っていません。
電気のコードもぶらさがったままです。

ちょっと昔の小学校風で気に入っています。

外の腰板貼り - 2013.05.23 Thu

腰板はり作業

あのボロボロの木屋が
見違えるように立派になりました。

今日は四メートル長さの杉の腰板を貼る作業です。
板を支えたりと少しだけお手伝いしました。

ガーデンパーティをする時
料理や食器をやり取りするために
キッチンの窓には小さなカウンターをつけました。
もちろん師匠がつけてくれたのですが。

あとは自分たちでペイントします。
オープンまでに間に合わせなくちゃ。

外壁工事開始 - 2013.05.23 Thu

外装
5・22

内装がすべて済んで
いよいよ最後の外装工事に入ります。

窓や換気扇をつけたので
雨仕舞を万全にしないと建物が傷んでしまうため
プロの板金屋さんにお願いしています。

すでに師匠が足場を組んでくださっているので
かなり資金面の節約になります。

ありがたいことこの上なしです。

保健所検査の前日 - 2013.05.23 Thu

店のキッチン

保健所の審査が入る前日、
キッチンに家具が入りました。

中古やさんで揃えたシンクや作業台、冷蔵庫のほかに
食器などを入れるふた・扉つきの入れ物が
必要だということを聞いて
真っ青になっていたところまたスーパー師匠が
建具屋さんからもらった巨大キャビネットを
一tトラックで運びこんでくださいました。
キッチンに入れたのはその一部。

保健所の方もすんなり通ったみたいです。

またしてもギリギリセーフなできごとでした。

敷居のセメント作業 - 2013.05.23 Thu

敷居まで作った

5月中旬

たいへんごぶさたしています。
あまりにも多忙でパソコンを触ることすらできません。
年にいちどくらいしか食べなかったカップラーメンが
このところ頻繁に食卓に登場します。
一切文句言わないボス、
ごめんなさい。

(混乱していて)記事が前後するようですが
これは玄関敷居の完成後です。

セメントにレールを埋め込んでいます。

大工さんが型枠からレールがまっすぐになるよう、
セメントが水平に入れられるよう、
きっちりと墨線までつけていってくださったので
川砂を取ってきて砕石を混ぜ、
なんとか自分たちなりにやってみました。

しかし!
日も暮れてきて、でこぼこのひどい敷居ができ、
もうこれ以上無理だから「ま、いっか」と言ってたころ
スーパーマン・師匠登場!


本来なら左官屋さんの仕事、難しい職人技です。
「わし大工なんじゃけどなぁ」と言いながら
暗くなるまでかかって
ここまできれいに修正してくださいました。
ほんとにひどかったんです。

結局やってもらったので
かえって面倒だったはずですが
こんなことにトライできるなんて、
いい大工さんに出会えて私達はとてもラッキーです。

玄関の敷居型枠 - 2013.05.09 Thu

玄関敷居の型枠

玄関の引き戸の敷居をコンクリートで作って
金属のレールを埋め込む無作業です。

親方が型枠だけ作ってくれました。
水平を出して正確に墨線を出さないと
大事な玄関の大きな引き戸が開きません。

経費節減のため、あとは自分たちで
モルタルを詰めてレールをまっすぐ水平に、と。

「簡単やろ」と去っていく親方。
ほんまにできるんやろか、と不安な私達。

二階の踊り場完成 - 2013.05.09 Thu

二階踊り場完成

二階の踊り場が完成しました。

これで安全に二階に行くことができます。
(今まで怖かった~)

靴下に穴があいてる~。

足場 - 2013.05.09 Thu

あっというまの足場

5・7

これは木屋の外壁部分です。
以前はとなりに土蔵があり、土壁だったのですが
土蔵がなくなって雨風にさらされ崩れて穴があいていました。

雨が降ると木屋の内側にも水たまりができ
いつもじとじとしていました。
そのため水道工事のときに
1mの溝をユンボで掘ってもらいました。

移住したころ、自分たちでビニールの波板を貼りました。
今は一階部分の壁自体がありません。

建物がかなり傾いていたので
今回の工事でまっすぐにしてもらうと
あちこちの壁に隙間があきました。
ここもなんとかしなくてはなりません。

雨じまいは重要なので
本職のトタン屋さんにお願いすることになりましたが
足場を組む費用にずいぶんかかるそうです。

そこで!
わがスーパー大工の親方が足場材を運んで
足場を組んで下さいました。
1mの溝がある悪い足場のうえに
私が少しだけ手伝ってわずか二時間ほどで
足場が完成!!
こんな技術は都会の若い大工さんにはないそうです。
最近丸太組み足場なんてあまり見たことないですもんね。

丸太同士を針金でくくりつけてどこまでも高く
くみ上げることができるそうです。

すごいです!
これでかなりの節約になるうえ
この技術は農機具置き場や
小屋を作る時に使えますよ~。

外壁の板張り - 2013.05.09 Thu

外部の木壁

やらなければならないことは
室内だけじゃなくて
壁のないところに新設した壁の外側の部分もあります。

大工さんが調達してくれた板を
レベルをきっちり出してから
私の場合、その場合わせでスライドソーで切って
下から順にネイルガンで打ちつけていきます。

この日はふたつの壁ができました。

こんなこともできるようになれて
とても嬉しいです。

階段の仕上げ - 2013.05.09 Thu

サンダーかけ

階段は無垢の杉なので
ステインを塗る前にサンダーをかけているボス。

結構めんどいんです、これが。

壁紙貼りました - 2013.05.04 Sat

壁紙貼り完了
5・2

大工さんの基本的な工事は一応終了。
下地をすべてしてくださって
スライドソーやコンプレッサー・ネイルガン、
定規や脚立などの大工道具は
私達のために残してくださいました。
ほんと、こんな親切な大工さん他にいないと思います。
ありがたいです。

残りは壁の漆喰塗り、
外壁の板張り、床のステイン塗り、
新しい建具や家具のペイントetcまだまだあります。

あとは私たちのがんばり次第で
この一か月足らずの開店に間に合わせられるか
が決まります。

イベントヘルプで来てくれた息子も
タイル貼りや大工さんとの床貼り、
ペンキ塗り、夕食の準備など大活躍してくれました。
ほんと助かったよ、ありがとう息子。

その息子も帰ったあと
一番の難関と思われた壁紙貼りが完成しました。

厨房は漆喰壁では保健所がパスしません。
そのため不浸透性の丈夫な壁紙を貼るのですが
これがプロでも難しいといわれるシロモノ。

でも何でもやればできるんですね~。
プロ仕上げには程遠いものの
なんとか遠目にはイケてます。

厨房と加工所の二部屋、仕切りがあるので
かなりの面積をボスとふたり
二日がかりで貼りました。
やったね!

ゆるキャラ好きかも - 2013.05.04 Sat

はばたん

兵庫県のはばたんです。

ゆるキャラブームはアホらし、なんて思ってたけど
知ってるキャラが通ると
カメラを持って飛び出してしまう私もアホ。

他に
城まる姫、ど根性大根の大ちゃんとか
たくさんのキャラがウロウロしてました。

イベントには必要なんですね。
いるだけで盛り上がるもん。

武者の昼食 - 2013.05.04 Sat

武者の昼食

ステージでは歌や踊りのイベントも
たくさんあったようですが
私達は自分たちのブースがあるので
何も見られませんでした。

でも、
こんな風に出場者が休憩中に
ごはん食べてたりするのを見かけました。
武者さんたち、カレー買いに来てほしかったな。

こんな恰好で食べて…。
若い子たちはかわいくて面白いなぁ。

営業マン - 2013.05.04 Sat

営業中

道満の営業マン。

チラシ片手に呼び込みと
道満のオープンを知らせます。

得意の社交術を駆使して。

よっ、マスター!
カッコいいよ!

おさよんと - 2013.05.04 Sat

おさよんと

佐用町のゆるキャラおさよんと
利他村の阪上さんご夫妻との
記念ショット。

息子が助っ人で来てくれていましたが
他のブース視察と昼ごはんに行っているあいだのことでした。

出る杭大会出場 - 2013.05.04 Sat

西播磨フロンティア祭
4・29

押せ押せの改修工事が
まだまだあるというのに
去年から決まっていた
「西播磨フロンティア祭」の一環、
出る杭大会に出場しました。
20万人以上来るという西播磨の一大イベントです。

私達のブースは
「利他村とめだか村の会」で
亜麻の実のお焼きと
わが道満カレーを出店しました。

200食売上を目指し
はりきってカレーを用意しましたが
イケ麺グランプリと同じ会場のうえ
競合店が60店も出て
残念ながら目標には届かず。

ま、赤字にはならなかったし
わざわざ美味しかったと言いに来てくださる人や
おかわりしてくださる人もいて
とても嬉しく、自信にもつながりました。

いちばんは道満の宣伝になったことですが
用意していた肝心の看板を忘れてしまい
凡ミスでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。