topimage

2013-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道満、インタビューを受ける - 2013.06.24 Mon

インタビュー?

6・24

先週の月曜日。
お店は金・土・日だけですが、
この日は近くの幕山小学校の五年生が
「幕山地域でがんばっている人インタビュー」という
課外授業のため、貸切ということで来店してくれました。
五年生一クラスではなくて、7名で一学年です。
田舎も都会も今は子供たちがすくないですね。
もうすぐ統合になってしまい、これからはスクールバスで
通学することになっているそうです。
先生とお母さん方も道満のカレーを食べてくださいました。

「なぜカレー屋をしようと思ったんですか?」
「幕山のいいところを教えてください」
「なぜ都会から移住してきたんですか?」
「なぜ都会でカレー屋をひらかなかったんですか?」
「改装にはいくらかかったんですか?」

などなど大人なら聞きにくいようなことまで
聞いてくるのでちゃんと分かりやすいように
正直に答えました。
そのあと大人と同じカレーを出しましたが
ひとり、辛いのが苦手な男の子を除いて
みんな完食、ふたりはおかわりまでしてくれました。

飲み物をサービスして
一人分のカレールーとクグロフを
お土産に提供しました。

その後の週末の三日間は平均14~5名、
リピーターの方もちらほら来店してくださり
ありがたい限りです。
口コミだけが頼りの条件の悪い店ですから
そんなお客様を大切にしないと、
とボスと話しています。
スポンサーサイト

お疲れマスター - 2013.06.11 Tue

お疲れマスター

カレー屋なので
お昼時にいっぺんにお客様が来られます。
パニックになりつつ、なんとかかんとか対応して…。

そして静かな昼下がり。

二月からまったく休みなしに働いてきた私達なので
ボスも私も疲れがピークに達していました。
ちょっと横になったらすぐ寝息が。

このソファーなかなか便利。

看板娘 - 2013.06.11 Tue

看板娘


二週間、パリからウーフに来ている
アメリカ女性のミリュエルです。
ウーフの申込みがあった時、
ちょうど看板娘になってくれるなー
なんて下心丸出しで来てもらうことにしました。

それが看板なんてとんでもない、
カフェで働いていたらしく
言葉はわからなくてもすごい戦力になってくれました。
私なんかよりよほどよく動きます。
その上、絵がとても上手。
この看板も彼女が書いてくれたんです。

まだあります。
草刈り機を上手にあやつって敷地をきれいにしてくれました。
すごいウーファーです。

こうして
みんなに助けられて道満はスタートしました。

道満のマスター - 2013.06.11 Tue

道満のマスター
6・9

金・土・日の三日間の営業です。
一日平均15~6人くらいご来店いただきました。

緊張続きの三日目、とぎれたお客さんに
ようやく本など読むひまができました。

やっぱりボスは農業より
Yシャツが似合うなぁ。

いよいよ開店 - 2013.06.05 Wed

私と息子

正式なオープンの朝。
緊張した面持ちでお客様を待つ私と息子。

記念すべきお客様第一号は
親子のお二人連れ。
朝の九時過ぎというのに
道満カレーを召し上がってくださいました。
わざわざ上郡(ここから車で40分くらい)から
この店のオープンを聞いて、とのこと。

この日、ほとんどとぎれることなく理想のペースで
30名近いお客様がご来店、
友達も知らない人もおられました。
本当にありがとうございました。

店内正面 - 2013.06.05 Wed

玄関の花

玄関正面のディスプレイ棚。

店内は花の香りでいっぱいです。
飲食業と加工業の許可証も飾りました。

プレオープン! - 2013.06.05 Wed

お花がたくさん

6月1日、
プレオープンの日。

右田農園のぐうたら百姓さん主催のイベントで
田舎暮らしの会、山羊の会の皆さん28名様が
わがカレーハウス道満で昼食を予約してくださいました。
開店の日と一緒だと混乱するので貸切です。

そもそもこのイベントの予約が
道満オープンの日を決定することになったのです。
春先の寒い時期、
まだまだ先のことだからとタカをくくっていたのが大間違い。
月日は矢のごとく飛び去り
あっというまに当日を迎えてしまったではありませんか。
ここのところずっと店以外のことは何もできなくて
家の中はぐちゃぐちゃ、食事はカップめん
それでもなんとかかんとかこの日を迎えられました。

お花が一つでも届くと嬉しいなぁ~
と思ってたら、友達や業者さんからの
お花や観葉植物やらが20個も!

こんなにたくさんのお花たちに囲まれるなんて
生まれて初めて、そしてこれからもないと思います。

翌日は看板がわりに、
外の入り口にも対で置かせていただきました。
皆さまのお気持ちに感謝感謝です。

肝心の初めてのお客様でしたが
厨房から出ることもできず、
ましてや写真を撮る余裕もなく怒涛の時間が過ぎていきました。

二日前からオープンのために来てくれている息子と
アメリカ人のウーファーの女の子が
接客業経験者だったので大助かりでした。
まさに綱渡り、私だけ素人。

完成披露パーティ - 2013.06.05 Wed

完成パーティ

まだ照明がついていなくて
というか、まだ買いにいけなくて
だから夜店みたいな裸電球。
それでも皆さん、とっても楽しそう。

この日のお客様は18名。
そして主役はここをこんなに
素敵に改装してくださった大工さん。
奥様もお呼びして、お二人にいろんな方をご紹介しました。
ささやかな恩返しになるといいな。

田舎なので夜遅くまでどんちゃんしても大丈夫、
誰にも気を遣うことなくゆっくり楽しめました。

サーブも後片付けもゲストの女性群が
大活躍してくれ助かりました。
例会に発展するかも。

トタンばり完成 - 2013.06.05 Wed

外壁トタンばり

これを書いてる本日は
6月5日の朝です。

十日前にようやく外壁のトタンばりが完成しました。

この時点で内装は80%、外回りは30%の仕上がりです。
オープンは一週間後。

焦りに焦る、という状態がここ最後の一か月間でした。
体力的にも精神的にも長期フルマラソンみたいな。

綱渡り的でもこの日は完成披露パーティです。
お客様も20名近く招いています。

トイレの小窓のガラスもまだ入ってない状態、
ゴミだらけのまわりも片づけてご馳走も作らなきゃ。

死ぬ~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。