topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと時間があったなら! - 2009.06.01 Mon

もっと時間があったなら
6・1
せっかく田舎に来たのに静かな田園風景のなかを
何かに追い立てられるように
あちこち走り回っている自分に愕然とすることがあります。
ゆっくりおだやかに過ごしたいのに
貧乏性だからなのか
都会のペースが抜けきらないのか
いまだに晴耕雨読には程遠い生活です。

そんな中、図書館で借りてきた本に
珍しくじっくりと読みたくなるものがありました。

以下、抜粋です。

急ぐという伝染病
 いったんあるスピードが定着してしまうと、ほとんどもうスピードダウンは望めない。そのわけは、社会の経済活動が要求しているというより、むしろ私たち自身にある。一定の速さに慣れてしまうと、もはや抜け出すことができないからだ。そして他人にも同じスピードを期待するようになる。それが標準になるのだ。
お互いが相手に遅れまいとして、人々がますます時間に追われるという悪循環にはまり込む様子を(中略)「同調化現象」と名づけている。
(略)人生はマラソンに似ている。もうこのへんで抜けたいとか、せめてもっとゆっくりしたスピードにしたいと思っても、集団で走っていると歯を食いしばって走り続ける。
こうして急ぐことは伝染病になる。-フロントランナーが倒れるまで。

時間を抹殺するマシン
 今日では、現在から、いや記憶からも時間を抹殺してしまう道具がある。テレビをザッピング(リモコンでチャンネルを変えること)しながら見ていると、すばやく切り替わる映像に捕らえられ、夜は一瞬にして過ぎる。ところが数日たってこの時間を思い起こそうとすると、跡形もなく消えうせているような気がするだろう。テレビでみたものはあまりにたわいなく、私たちの脳はほとんど覚えていないのだ。たえず私たちを攻めたてる映像は、かけがえのない「いま」を追放してしまう。おまけにそれらはどうでもいいものなので、あとから思い起こすと、時間があっさり消えてしまったように思えるのだ。
これはとかく見過ごされがちだが、テレビを始めとするさまざまなメディアの作用である。それらは、ひょっとしたらもっと楽しく過ごせたはずの時間を奪うだけではなく、私たちの人生に記憶のない部分を作り出す。大袈裟にいうと、人生を短くしてしまうのだ。


このからくりから抜け出してみたい。
ここならできるかな?
スポンサーサイト

● COMMENT ●

伝染病

伝染病に罹らないのは女性と違いまっか。
女房の買い物に付いて行くと亭主の「苛苛」どこ吹く風。
伝染病うつらへん。
亭主1人休憩所に隔離や。ようけいまっせ。隔離された亭主は。

もっと時間があったなら

「相田みつお」詩集のより下記をご参考に。

松も時なり竹も時なり ― 命と時間

すこし理屈っぽいこといいますが、ごめんなさいね。
道元禅師のことばに、

「松も時なり竹も時なり」というのがあります。
松は松の時間を生きる、竹は竹の時間を生きる

山口さんは山口さんの時を生き、
田中さんは田中さんの時を生きるということです。

人間がね、

便宜上作った一日二十四時間という時間にですねえ

或場合は拘束されたり
或場合は追いまわされたりしながら
毎日を夢中で生きているわけですが
道元禅師の言われる時間はそういうのもでは
ないんです。

山口さんは山口さんの時間を作りながら生きる
田中さんは田中さんの時間を作りながら生きる

だから山口さんと田中さんの時間は全く別
それが道元禅師のいう時間です。

生きる命がそのまま時間
生きた時間がそのまま命

自己の命と時間は何時までも一ッ
それが道元禅師の考え方です。

恋人を待つ間の一時間は、とてもとても長いのに
恋人と一緒にいる時間は大変短い
アッという間に過ぎてしまう

同じ一時間でも生きた中味によって
時間の長さと密度がまったく違う

ぐちと泣きごとばかり言っている人は
ぐちと泣き言の時間を作くりながら生きている人

言い訳と弁解ばかりしている人は
言い訳と弁解の時間を作りながら生きている人

そして―

明るくさわやかに充実したいのちを生きている人は
明るくさわやかに充実した時間を作りながら
生きている人です

どういう時間を作りながら生きるか―?
それを決めるのは誰でもない

「いつでもこの自分」!!

おばはんもおばはんの時間作ってんか。

紅顔の美少年だった中学生の頃は
島崎藤村・若山牧水・石川啄木・etc、の
詩集をよう読みましたがな。

純粋やったな~。わても・・・。

黒澤明監督の「今を生きる」ちゅう、志村喬主演の映画も
ありましたなぁ~。
なんやしら、ひょいと思い出しましたがな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/136-fd3054ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スコーン «  | BLOG TOP |  » 今日もいい天気

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。