topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボロ屋を修理する - 2008.05.08 Thu

5・8
古民家は広くて趣きがあって素敵だけれど
困ったことも結構あります。
特に付属物件として、オマケでついてきたような
離れ(倉庫)とかやぶきの旧母屋は
雨漏りがひどくて縁側の天井がべろんとはがれています。
早く何とかしないと…!
業者に頼むと簡単(そう)な工事でも腹立つくらい高いので
自分たちでやってみようか、ということになりました。
まずは旧母屋の屋根から落ちる雨だれが軒下を腐らせるので
雨どいを16mつけることになりました。
田舎物件には、前のオーナーの置き土産があることもあります。
短いのやら二段式のやら、はしごだけでも5本くらいあって
とても助かりました。
ボスと私あわせて115才、まったくの素人の挑戦です。
怖いので、セミみたいにはしごにしがみついて
電動ドライバーを使って雨どい受けを取り付け
本体を乗せて固定し、パイプをつなげて、雨水が
屋根裏から出てきた天水桶に落ちるようにしました。
なかなかの出来に満足。
ここで写真を、と思いましたが、息子に教えてもらったのに
何度やっても添付ができず、諦めました。

離れの土壁は雨が降るたびにどんどん崩れて
穴が大きくなってきています。
応急処置に垂木を渡して、ナミイタをはることにしました。
この辺まで来ると慣れてきて、はしごもひょいひょい。
高さ3mのところで時間切れ、続きは後日。
慣れってすごいなぁ。
そういえば毛虫も太ミミズも見慣れた。
風呂にいっぱいいる羽虫も素手で取ってるし。
干してあるもらったマムシも、まぁ許せるようになった。
しかし、ボスはあれを本当に食うんだろうか…
というのが私の今いちばんの関心事です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/36-4381e687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

克服 «  | BLOG TOP |  » お客さんがいっぱい

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。