topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼ元年 - 2008.05.24 Sat

5・24
雨が降って、ようやくパソコンを開きました。
毎日まいにちくたくたで、夕方にはご飯を食べて
お風呂に入るだけで精一杯です。

しかし!悲願がかない
何年も休耕していた田んぼに、水が入りました。
やったーー!
米作りは大変だよぉ、と聞いてはいましたが
これほどしんどいとは、正直参りました。

かたくりの花を見せてくださったNさんご夫妻の協力がなければ
絶対に絶対に、できなかった田んぼです。
種もみ作りからご指導いただいてきました。
大きなトラクターですいてくださったあとの田に
その後の発芽、水・肥料やりなどの手塩にかけた立派な苗代を
持ってきてくださったのが21日。
同じ日、いよいよ水をわが田に引き込む。
みるみる水が入っていく田を見て
ボスがつぶやきました。
「田んぼ元年だぁ…。」
田舎に引っ越してからぴったり3ヶ月目のことです。
ボスはもう少し若い頃からずっと米作りをしたかったので
ようやく念願かなったわけです。

ご主人がもう一度トラクターで田ならしをしてくださり
奥様は裸足でアゼ塗りをしてくださいました。
背中にはお孫さんをくくりつけたまま
ジョレンを巧みにあやつり、まるでセメントで固めたような
見事なアゼができあがり感動しきり。憧れるなぁ。
真似してやってみてもできませんでしたが。

その後がまた大変。
モグラの穴から隣の畑に水がザーザー漏ったり
植えたばかりのサツマイモ畑が水浸しになったり…。
そのたびにクワでえっさえっさ土をあげて
ひーひーふーふー、汗だくです。
こんなに百姓がエライ(しんどい)とは!
今までケンカしたことなかったのに
二人とも疲れがたまっているせいか
ちょっとした意見の違いでも火花が散る!

でも今、家の2階からわが田んぼ&畑を一望して
ああ、なんて美しい、と手のくわまめをいたわりつつ
つぶやく幸せ…、曲がったウネでも凸凹の田んぼでも。
作って見なければわからなかった感動です。

あさってにはいよいよ田植えです。
それにしても体中が痛い!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/38-c9a16e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱムカデはだめ «  | BLOG TOP |  » 克服

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。