topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルド新年会 - 2012.01.23 Mon

新年会
1・21

「田舎暮らし交流会」というような趣旨の、
移住者たちの会がいくつかあって
私たちはそのなかのみっつのグループに入っています。

それぞれがとても楽しいのですが
とくにこのグループはいつも新しい人が仲間に加わり
若い人たちも特技を活かして
会の盛り上げに貢献してくれるので
びっくりするような話、
手作りの珍しい料理や、お酒など楽しむことができます。
今回の参加者は20人くらい。

ごちそうを一部紹介します。
若きシェフのイタリアンパスタとその彼女のデザート、
仔イノシシのバーベキュー、かぶらの炊き込みご飯、鶏と野菜のスープ、
自分でとってきたナマコの酢の物、アマゴの炭火焼きと甘露煮、
酵素ジュース、自家製ビール、玄米餅…その他書ききれないくらいいっぱい。
都会では手に入らない素材を使った料理の数々です。

中でもイノシシは猟師さんが鉄砲で撃ったのを
毛を抜き、さばいて肉にするまで目の前で見せてくれました。
皮とか、顔とか爪とかがスイスイ分けられて
おなじみのお肉になるまで何種類もの包丁を使って
見事にさばいていくのを見せてもらいました。
普段、スーパーでパックに入った肉を買って
当たり前に手軽に料理する私たちも
本当はこんな前処理があってのことなんだ、と思います。
残酷だとか、怖いとか、言っててはだめです。
こうしてさっきまで生きていた命をいただいてきたのです。
それは野菜だって同じ。
畑の野菜を泥を落として煮たり焼いたりしていただいている。
放っておけばやがて種をつけてまた世代交代する生き物を
途中で人間が食べてしまうのです。

ありがたいな。
こんな当たり前なこと、目の前で見て初めて実感しました。
田舎暮らし交流会はいろんなことを
教えてくれます。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

 なつかしいちゃぶ台やがな。
 
 三十年代の映画やテレビでしかお目にかからない代物でっせ。
 
 天井には傘かぶった電球がぶらさがっとんのとちゃうやろか。
 
 懐かしい風景やな。
 
 ただ、一升瓶も燗徳利もないのが、マ、現代的と言えば現代的やな。

 飲めないボスの前にはお茶のペットボトルでっか。可哀想・・・・・に。

アイアイサー様

田舎の家にはけっこう懐かしいモノが残っています。
このへんでは木屋といいますが、離れでも倉庫でもない、作業などに使う建物があって、そのなかには長いあいだ使っていないモノが死蔵されてることが多くて面白いです。
うちでも大量の徳利やおひつやらがたくさん出てきました。
ただ、今は出番がないので、またしまうことになるのですが。いつか使いたいと思っています。

ボスは最近はすこ~しは飲むんですよ。
この日は私と近所のメンバーさんのアッシー君を買って出てくださったのでお茶なんですが。
ボスよりちょっぴり私のほうがお酒には強いので日帰りの宴席ではこうなります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/486-95e5ae54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての自家製パン «  | BLOG TOP |  » インテリげんちゃん

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。