topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千里の道も - 2012.04.05 Thu

千里の道も
3・28

これは、この地方では「木屋」と呼ばれている納屋です。
収穫物や農機具の倉庫としても使われていて
多くの家にあり、母屋とは別に建てられています。

田舎は土地が広いので、こんなのが当たり前にあって
都会育ちの私にはとても贅沢に感じられます。

我が家の木屋の現状は
屋根がセメント瓦で相当傷んで雨漏りがするし
外壁は一部崩れています。
多分、築5~60年くらいたっていると思われます。

そんな木屋を改装して
カフェにしたいとずっと思っていました。

こんな田舎にカフェを開いてもお客さんは来ないよ
とか、素人がいきなり商売なんて…という
内なる声、外なる声は多々聞かれましたが、
今年になって、絶対やりたい、いや、やるんだ!
と気持ちが固まってしまいました。

人生後半に入ってずいぶんたちます。
好きなことをやらずに、このままおばあさんになり
身体が動かなくなって、ぼんやり日が過ぎていくようになる
その前に夢を実現したいのです。
自分の人生だもの、やりたいことをやり残して死にたくない。

その上、私には大きな力となるパートナーがいます。
今は大阪にいて一生懸命バイトしている私の娘です。
一緒にお店を作って、ここを素敵な場所にしていこうねと話しています。

私の一歩は、修行から。
資金を貯めることも兼ねて
この町一番人気の喫茶店でアルバイトを始めました。
働くということに四年のブランクがあったのですごく緊張しました。

厨房の補助で、まだ邪魔にしかなっていませんが
なんとか三か月たち
初めはオーナーご夫妻の動きが、今何をしてるのか
さっぱり見えませんでしたが
今は少しわかるようになって、ちょっとは慣れてきたかな?という段階です。

今日の働きでグラスが三つ買える、なんてわずかずつですが、
妄想の中で、カフェプロジェクトは着々と進んでいます。

私の座右の銘、「千里の道も一歩から」
の精神でがんばります。
これから勉強も兼ねてのいろんなカフェ探訪記を
ブログでUPしていきますので
いつかお店を開くその日まで、どうか見守っていてください。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/532-ecb60b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木屋の前庭 «  | BLOG TOP |  » うか日向ぼっこ

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。