topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新米炊きました。 - 2012.09.20 Thu

新米ごはん
9・20

「今日のお米」エピローグです。

天塩にかけた玄米を今日、精米してきました。

精米中じっと見ていましたが
黒い粒が目立ち、ちょっと悲しくなりました。

でもこれは除草剤を使っていないから
カメムシがつき米の汁を吸うため、
そこが黒くなるらしいのです。
除草剤なしの証しだと思うことにしました。

さっそく家に帰って、炊いてみました。

夜の照明の下なのでこんな色にしか写りません。

黒い点々があることを除けば、
ピカピカしていて、
普通の新米となんら変わらずまずはひと安心。

ドキドキしながら、ひとくち。

新米独特の香り、食感はもちもちしていて、
味はまずまずと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

写真見た感じ つやつやしてまんがな。昔、昔はこれが「米」やで。

現代人が食べている米とはちがいまっしゃろ。けど、写真の黒いのは「米虫」かいな、思いましで・・・

手作業で刈り、天日干ししたら更に味もよくなったんと思いまっけどな。

その余力は二人にはなかったようでっけど、

我々消費者は、ご飯最後の一粒まで食べんといけませんな~。「なんかこんな標語あった気してますー。」

2~3日のんびり「ちびとまめ」連れて泊まれる宿見つけてのんびり温泉に浸って疲れを取りなはれ。

明日の活力になりまっせ。



ひとりだけ長野

こんにちは。田植えの時に一家族だけ長野からお邪魔に行ったhossunnです。草取りのお手伝いもできず、なんと言ってよいのかわからないのですが、ありがとうございました。たいへんでしたね。コンバインに刈ってもらって良かったです。人間的に素晴らしいお二人が倒れたりしたら、そちらの方が悲しいです。「頑張る」って「頑なに張る」って書くのできっと無理しちゃいますよね。本当にありがとうございました。
 そうそう、長野でお世話になった方の田んぼの稲刈りを手伝う予定です。そこで苦しさと楽しさを私も味わってきますね。

hossunn様

田植えのときは、遠い長野から一家でお越し下さってありがとうございました。
お会いできてうれしかったです。

理想は晴れた秋空のもと、稲の切り株残る田んぼで新米おにぎりをみんなで食べること、
でしたが、かなわず残念です。
「頑張る」って頑なに張る、なんですね。すごく納得です。
その時には気づかなくても身体は無理しちゃてたんですね。好きなことだからついつい頑張っちゃって…。
でもいろんなことが勉強になりました。こんな年があったこと、貴重な経験です。あらためて皆さまに感謝!

 長野での稲刈り、楽しみですね。カマでザックザック刈り取るのはしんどいけれど、爽快ですよ。
「頑張らず」に、楽しんでください。
小さい娘さん、手を切らないでね~。

アイアイサー様

そうなんです、ご飯はツヤツヤはしてるけど、ちょっと点々が多くて。これはコクゾウムシとはちゃいますよ。
無農薬米なんですが、普通の米との味の差は正直なとこ私にはわかりません。
ん~、もっとこう劇的に違うのかと思ってた…。確かに天日干しは違うらしいですけどね。またいつか挑戦します。
骨休めの旅なんて、いいですね~。
でも行けそうもありません。「畑命!」な人がいるので。
ちびまめとそれからげんの三匹連れなんてすっごく疲れそう。うちの犬はちび以外はアホなので。
ちなみにウサギのうかは先月、大往生をとげました。長年一緒だっただけに寂しいです。


管理者にだけ表示を許可する

Sさん新作、黄色いバラ «  | BLOG TOP |  » Hちゃん、Mちゃんへ

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。