topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しかった! - 2012.10.23 Tue

自分でできた!
10・23

お隣さんは木工の工房をもっておられます。

そこに弟子入り(?)して三か月、
初歩の初歩、工具の使い方から丁寧に教えてもらっています。

来週に迫った町展と、
28日のイベントでの絵の販売に向けて
初めてひとりで額縁を作ってみました。

飾り切りや面取り、溝掘りができるトリマーという工具、
とても便利なのですが、慣れていないからすぐゆがむのです。
そして四隅の45度を正確に切るのがすごく難しいです。

苦労してやっとできた額縁、
ちょっとすきまができてしまいましたが
そこはご愛嬌とごまかして、なんとか間に合いそうです。

絵でも料理でも木工でも、モノを作るということは楽しいです。
人生はいかに楽しく遊ぶか、遊んだもん勝ちですねー、
スポンサーサイト

● COMMENT ●

竹の額縁はいかがですか?
陶芸の額縁はいかがですか?
なんてついつい、陶芸や宅細工をやってると思ってしまいます。
竹だと50センチまでの作品なら節がない縁が作れるし、逆に縁がいっぱいある額縁を作っても面白いかなぁ・・・
なんて・・・
陶芸だったらもっと面白い作品が作れるかなぁ・・・なんて・・・
ついつい思ってしまいます。

おばはん、ストーブ用にチェンソーで丸太切ってはりまっしゃろ。

切るのにはなれとんのと違いまっか。

ほんまや。写真右上の角に隙間がありまっけど、充填剤塗りこんで色付けしたらどうやねん。

今からは手遅れか・・・・・・・。

ぐうたら百姓様

竹とか陶芸で額縁ができたらいいのになぁって、あこがれです。
でも絵よりずっと手間がかかりそうで。
一度タイルをはったりしてみたんですが、
目地のところがぶっさいくになってしまいました。

節のない竹ならできるんですか?
竹ならいやというほどあるし、今度ぜひ教えてください。
今作っている角材はありふれてて面白みがないんです。ほんとは。
陶芸は焼き縮みするそうだし、サイズ合わせが難しそうですね。
ぐうたらさんの作品が見てみたい~~!

アイアイサー様

チェーンソーで切る薪なんて、きっちりサイズそろえる必要ないし、
割れようが裂けようがどうでもいいけれど、精密な角度を出す作業は私のええ加減な性格にあってないのでほんと、苦手です。
おがくずをボンドで練って、すきまに詰めてみたけど、汚いことになりました。
「ま、ええか、自分のんやし」って思ってます。
あかんなぁこんなことでは…。

竹の額縁を作るのはそれほど難しくはないと思いますが、
いっそ網代編みの竹のキャンバスに直接絵を描くのはどうでしょうか?
油絵で描けるかどうか知りませんが・・・
わざと曲がりくねった竹の額縁を使うともっと面白いかもしれませんね。

陶器だったらもっと面白いかと・・・
確かに焼くと1割程度縮みます。
それでサイズどおり作ろうと思うと、何度か失敗するでしょうね。
いっそ素焼きのキャンバスに絵を描くとかどうでしょうか?
額縁も自由な形で作れるし・・・
これも果たして油絵で描けるかどうか知りませんが・・・
でも陶器だったらもっと自由に作れます。
額縁から角が突き出たヤギの絵とか、
尻尾がはみ出た犬の絵とか、
レリーフの絵なんて自由に描けるだろうし・・・

ぐうたら百姓様

発想の転換ですね!!
四号とか六号とか、既成の大きさにこだわる必要なんかなかったんだ!
絵に合わせようとするから額縁づくりが難しかったけど、
最初からキャンバスとか板とかじゃなくて、描けそうなものならなんでもいいんですもんね。
今、古い大きな板に描いています。塗りにくいけれど油絵具はちゃんとのります。
結構何にでも描けそうなんです。
素焼きの陶器とか、曲がった竹とか、はみ出した絵とか、自由に描いたらすごく面白いものができそうですね。
ヤギの角、このアイディアいただきま~す。ヤギの写真、絵になりそうなのがあれば貸してくださいませんか。

ところで鳥取環境大学のヤギ部の物語を最近読んだのですが、
ヤギのミルクとクルミ親子は、兵庫県の農場からもらったとあるのですが、
もしかしてぐうたらさんのヤギだったのでは?

はい了解です。
最近あまりいいヤギの写真撮ってないので、HPやブログのヤギの写真いいのがあったら使ってください。
なかったり撮ります。

西洋画って・・・何か冷たいというか、
額縁の中に無理やり押し込めようとしているうというか、
平面に無理やり立体を作って人を騙そうとしてるというか、
なんかそんな不自然さを時々感じます。
もっとも絵とはもともとそんな物だといえばそうなのですが・・・

でももっとなんか思わずニコッとほのぼのとするような絵があってもいいかなぁ・・・
額縁の中に閉じこもらないで、平面から飛び出した・・・
なんかそんな絵が・・・

陶器だったら何でも出来ます。
額縁は四角である必要はないのですから。
こんど素焼きのキャンバスを作ってみましょうか?
表面がすべすべだとぬりにくいかもしれませんので、表面に麻布を押し付けるといいかも知れませんね。

鳥取環境大学のヤギの話ですが、残念ながら我が家のヤギではありません。
でも狭い世界、もしかしたら知ってる人かも知れません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/613-ce9d6493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

でっかい栗 «  | BLOG TOP |  » 亜麻の種まき

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。