topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の田んぼ - 2014.09.11 Thu

今年の田んぼ
9・11

稲刈りの季節がやってきました。
まわりの田んぼでは次々に刈り取りが行われています。

うちのは…。

一度目の手術あとのこと。
どうしても今年こそ自然農で田植えをしたかったボス。
私や周りの人の猛反対に一切聞く耳を持たず、
絶不調の体調のなか米作りがスタートしました。
自覚がまったくないのが怖いけれど
ほんっとにほんとにボスは超頑固なんです。

実験的にと二反あるうちの三畝ほどでトライすることとなりました。
とはいえ、手で植えるのは大変です。
というのも米作りは苗を植えたらおしまいではないからです。
むしろそのあとが重労働なのです。
雑草取り、水管理、あぜの草刈り、稲刈り、はさ干し、脱穀、籾摺り。
草ぼうぼうになっていく田んぼを見るのは
ボスの性格上、大変なストレスになるのはあきらかです。
(だから反対だったのに。無理するのわかってるから)

おまけに自然農はシロカキをしない農法なので
村の人の理解を得られず、米作りに一番大切な水は
じゅうぶんにはもらえませんでした。
水を入れても漏れるから、とのことで。実際はそうでもなかったですが。

三回に分けて田植えをしたうちの二回は私たちふたりで、
あとの一回は大阪などからの応援隊が助けてくれました。
おかげでなんとか三畝は苗が植わったのですが
その間二度目の手術、入院、療養とほとんど田んぼに手をかけることができませんでした。

一緒に今年初めて米作りを始めた移住仲間の
あたたかい協力(ほんとはすべてみんながやってくれたのですが)で
一度は草取りをしていただきましたが、
さて、稲刈りの時期になっても分けつは細く稲穂は貧弱なままです。
三分の一はまるでダメ。

今はこんな状況です。
さて、収穫後のお米はどれくらいになるでしょうか。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momotamana907.blog10.fc2.com/tb.php/819-29de5370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かわいい手作り製品 «  | BLOG TOP |  » 新しい展開

プロフィール

momowami

Author:momowami
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。